プレゼント待ってます☆Amazonの欲しい物リスト作成方法【匿名・住所非公開】

f:id:takarabakosagashi:20170525173509j:plain

Amazonで、知らない人からギフトを贈ってもらうという仕組みがありますが、

現在紹介している『Purse.io』はこの仕組みを活用します。

ただ、気をつけないと、名前や住所が贈ってもらう知らない人に知られてしまいます。

 

今回は、それだと都合が悪いという方向けに、『匿名・住所非公開』の方法をご紹介致します。

 

Amazon欲しい物リストの作成方法

①アカウントサービスの欲しい物リストをクリック

f:id:takarabakosagashi:20170525174223p:plain

②欲しい物リストを作成するをクリック

③リストの名前を決めて、「リストは公開です」にして、作成ボタンを押す。

※リストの名前は何でもいいですが、これは相手に表示されます。

f:id:takarabakosagashi:20170525174516p:plain

④『リストの設定』をクリックし、『詳細を見る』をクリック

⑤匿名・住所非公開にするためにはこの部分が重要になります。

『リスト名』『受取人』『氏名』『都道府県』は相手に表示されます。

そのため、この部分に個人情報をできるだけ載せない事が重要です。

リスト名:当たり障りのない言葉

受取人:当たり障りのない言葉

氏名:当たり障りのない言葉

   ※ただ、この部分は運送会社の方が見ることになります。氏名がないと運送会社の方が困るので、住所の最後の部分に『◎ ◎様方』と実名を記載することをお忘れなく。

都道府県:これはどうしても公開されます。

☆Purse.ioでは、『第三者の出品の〜』の部分にチェックを入れることを推奨しておりますが、これにチェックを入れると配送がAmazonでない場合、相手にメールで住所が伝わってしまいます。そのため、

・チェックは外す。

・欲しい物リストに加える物は、Amazonが発送する商品にする。

 

f:id:takarabakosagashi:20170525175009p:plain

⑥ここまでできたら、後は欲しい物の商品サイトで、『欲しい物リストに追加する』をクリックすればO.K.です。

 

まとめ

上記の点に気をつければ、匿名・住所非公開でプレゼントを頂ける下地ができます。

 

試しに、下記の私の欲しい物リストからプレゼントを贈って頂けると幸いです。

※その際、贈り主の住所等が分からない様に『請求先住所』を加工して下さいね☆